ブログ

【コーディネーション教室!!】

3/17(月)コーディネーション教室を行いました

今回は【リアクション(反応能力)】、【識別能力】のトレーニングを行いました

まず、最初はストレッチから行いました

__

男の子はまだまだ体がかたいので家でも頑張ってください

次にアップとして、いろんな動きをして、コーチが笛を吹いた回数分お友達と手を繋いで座るというトレーニングをしました

__

普通に走ることに始まり、両足ジャンプやケンケン、サイドステップ、バック走などいろいろな動きをやりました

笛の音を聞いて素早く反応し、判断しなければいけないトレーニングですが反応が鈍かったり、笛の数を正確に聞けていない子がちらほらいました

次に反応能力を鍛えるドラえもんドラミちゃんゲームをしました

ドラえもんチームとドラミちゃんチームに分かれてコーチがドラえもんと言ったらドラえもんチームが走ってペアの周りを走るというゲームです

__

これは耳から聞いた事を頭で理解し体を動かすという一連の作業をスムーズにはやくするためのトレーニングです

途中でドラえもんチームとドラミちゃんチームを交代して頭の切り替えのトレーニングもしました

このトレーニングはみんな結構できていたので良かったです

今度はボールを使って反応トレーニングをしました

二人一組でボールを真ん中に置き、ジャンケンをしてアイコになったらボールをとるというトレーニングで、5回中3回相手より先にボール取ったら勝ちというルールにしました

__

みんな集中して頑張っていました

次にビブスとボールを使った識別能力を鍛えるトレーニングをしました

ビブスを上手く使い友達と協力してボールを高くあげるトレーニングでは、友達と息を合わせ頑張っていました

__

年長さん年中さんチームも高くボールを上げていてすごかったです

次にビブスで橋を作りボールを運ぶ競争をしました

__

最初全然うまくいかなかったのでチームで作戦会議をして行いました

その結果最初より格段にはやくなりました

作戦会議を後ろから見ていたのですが自分の意見やアイディアを出せる子はすごいなと思いました

コーディネーションでは運動神経のトレーニングだけではなく、こういったチームで協力することや自分の意見を言えるといった心の成長のお手伝いもしていきたいと改めて感じました

もちろん人の話を聞くということ、挨拶、礼儀をちゃんとすること、相手のことを思いやることなどもトレーニングをしながら学んで欲しいと思います

最後は前回やったハンドパスゲームと鬼ごっこをしました

どちらもレベルアップしていて良かったです

 

次回のコーディネーションは3/24(月)白山台公民館16:00〜17:30で行います!

また元気にお越しください!!

 

【コーディネーション担当:としコーチ】